2010年07月20日

「トウモロコシと空と風」でござる。



なっちの名曲
「トウモロコシと空と風」の歌詞を
「武士語変換もんじろう」で武士語に変換してみました。

多少、違和感あるところがありますがご愛敬。


【原詩】

まぶしい光が
目覚まし時計がわり
おねぼう娘を
起こしてくれました

南の海と空
ムードいっぱいでもね
なぜかトウモロコシが
食べたい

ブルー スカイ
この風に乗せて
思い運んで

【武士語】
▼武士語 by http://monjiro.net/

まぶしき光、
眼覚まし時間を計るからくり代わり
おねぼう息女をば
起こしてくれ申した

南が海であると天空
風情ゐっぱゐとはいえね
なにゆえやとうもろこし、
食べたし

青空
こが風に乗せて
思ゐ運みて


はい、なっちのかけらもなくなりました。ウッシッシ

うん、かたいねぇ。ニッコニコたらーっ

戦国時代に歌ったら、
こんな感じになるんですね。冷や汗

Song by 武田信玄  って感じですか。ウッシッシアセアセ2


またなっちのブログがお休みになったときにやってみたいと思います。


したっけねぇ。バイバイニッコニコ

P.S.
心臓の件と、背中の痛みの件、ご心配おかけしましたが、
良くなりました。ワーイ
posted by あべかわ♂ひろぽん at 15:11| Comment(3) | ○○語変換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。